住み着いたコウモリや鳩を追い出そう!

このアイテムでコウモリ駆除&鳩駆除を!

自分でできる対策方法~コウモリ駆除と鳩駆除の手間をなくす~

女の人

コウモリ駆除や鳩駆除を終えた後、同じ場所に再びこれらの動物が棲み着くようになり、再度臭害が再発することがあります。では、駆除をした場所に再び姿を現した場合、どのような対策をすればすぐに追い出すことができるのでしょうか。

今からできる対策方法


身近なものでコウモリを追い出すには?
コウモリは、身近にある意外なアイテムで追い出すことができます。そのアイテムとは、蚊取り線香です。コウモリは嗅覚が優れている動物ですので、蚊取り線香の煙の臭いをとにかく嫌う体質をしているのです。今コウモリが棲み着いている場所や、過去に棲家としていた場所に蚊取り線香を焚くことで、コウモリを追い出したり寄せ付けたりしないという効果が得られます。
コウモリや鳩を追い出すのに成功したのですが、戻ってくるのを防ぎたいです
コウモリや鳩専用の対策グッズは、ホームセンターや通販で結構多くの製品が販売されています。その中でも特にオススメできる製品は、超音波発生装置と害獣用のスパイクです。超音波発生装置は、超音波を発しながら飛行するコウモリの動きを錯乱させる働きをしてくれます。害獣用のスパイクは、台座から何本もの針が生えている作りとなっているので、コウモリや鳩が居着くのを防ぐのに効果的です。
お金をかけずに鳩対策をしたいのですが……
お金をかけずにできる対策法の1つとして、釣りに使うテグスを利用する、という方法があります。例えば鳩をベランダから追い出すことに成功した場合、すぐにベランダの手すり部分に張りましょう。張る場所は鳩がそこに止まったとき、首から胸にかけて糸が触れる辺りです。お金をほとんどかけず、また建物の美観性を損なうこともない、とても効果のある対策法です。

まとめ

このように、日用品や意外なアイテムをちょっと工夫するだけで、コウモリや鳩による被害の再発を防ぐことができます。どれも手軽に行なえる方法ではありますが、作業場所によっては危険が伴うこともあるので、その辺りは十分注意しましょう。

困ったら業者に相談する

駆除作業を行なうにはその範囲があまりにも広い場合や、確実に駆除を図りたい、再発防止をしたいという場合は、自分の手ではなく専門業者に依頼しましょう。依頼料こそかかりますが、短い時間であっという間に駆除を済ませてくれます。家に落ちている糞がコウモリや鳩のものか分からないという場合も、専門業者に依頼すれば現地でしっかり調査してくれます。

TOPボタン